giveの使い方、全部言えます?コアな意味を掴んで英会話に生かそう!

アキト
こんにちは、通訳を担当してるアキトです。今日も将来に向けて頑張っていきましょう!

 

英会話に最低限必要な単語に1つgiveについて見ていきましょう!

 

中学校の最初の方に習ったgiveですが、

調べてみると、結構奥が深いことが分かります。

 

ただ単に「~に与える。」という意味だけじゃないので、

マスターして英会話のレベルを上げていきましょう!

元の意味

give_meaning
核となる意味は

自分のものを無償で与える

という意味です。

 

実体があるものもあれば、無いものも与えます。

類義語

give_similar

present

presentは誕生日などにプレゼントする。

というよりは

 

式典などで、価値の高いものを渡すイメージです。

 

 

くーた
プレゼンターっていうもんね!

 

 

(1) Diplomas were presented to all student at the graduation ceremony.

(卒業式では全ての生徒に卒業証書が贈呈された)

 

ちなみに

名詞のpresentは友情や愛情、尊敬、好意などを表す

プレゼント(贈り物)です

寄付する。という意味でよく使います。

博愛、というかボランティア精神で与えるという感じです。

 

(2) The millionaire donated to developing countries.

(その富豪は発展途上国に寄付した。)

 

くーた
ビルゲイツさんも色々寄付してるよね!

grant

何か願いや要請を聞いたあとに、与える感じです。

 

(3) She was granted a visa to stay in the country.

(彼女はその国に滞在するためのビザを与えられました。)

文法

give_grammar
giveは必ず「人」と「モノ」

の二つの目的語を持たないといけない動詞です。

 

アキト
こういう動詞を使う構文を二重目的語構文と言います。

 

順番はgive 人+モノ です。

(4)I gave my parents a gift.

(私は両親に贈り物をした。)

 

また、人を強調したい場合

 

順番が変わって

give モノ+to 人

の順番になります。

 

(5) I gave a gift to my parents

(私は両親に贈り物をした。)

変化

give_conjugate
giveは現在、過去、過去分詞が

全て違うパターンです。

 

変化一覧

現在形:give

過去形:gave

過去分詞:given

現在分詞:giving

 

覚え方

gaveはgiveと一文字違い、

givenはgiveに(e)nがくっついた形になります!

基本的意味

give_basis

具体的なものを与える

実体のあるものを人に与える。という用法です!

(6) I didn’t give a tip to the waiter.

(私はウエイターにチップを渡しませんでした。)

 

アキト
チップを貰うのは嬉しいけど、毎回あげるのはなかなかきつかった

抽象的なものを与える

give_abstract
時間や、考え方、病気など

実体のない抽象的なものもgiveを使えます。

 

(7) The contest gives you a chance to show your skill.

(そのコンテストはあなたに実力を見せるチャンスを与えてくれるでしょう。)

 

行為を与える(開催する、動作をする)

give_action
これが一番、giveのイメージから遠いので、頑張って覚えましょう!

 

give a party「パーティを催す、開く」

(8) Our boss gave the year-end-party.

(上司は忘年会を開きました)

 

アキト
会社の忘年会って、面白くない!

 

give+人+a call(ring)「人に電話をかける」

会話でもよく使いますね!

 

(9) Ok,I will give you a call later.

(わかった。あとで電話するわ)

 

give+人+a hand「人を手伝う」

 

「手を差し伸べる」というイメージから

人を手伝う。という意味になります。

 

(10) Could I give you a hand?

(お手伝いしましょうか?)

その他
give +人+ a ride「人を車に乗せる」

 

与える=譲る=明け渡す=屈する

give up ~ing「~をやめる、諦める」

ギブアップする。というのはよく聞くのですが

 

その後に動詞のing形をつけることで

その動作を辞める。という意味になります。

 

(11) He gave up getting her attention.

(彼は彼女にアプローチするのを諦めました。)

 

くーた
10回位フラれるまであきらめちゃダメ!

 

その他の表現

give way to 「~に負ける、屈する」

give away「(秘密などを)もらす、暴露する」「(言葉の訛りなどが)~の正体を明らかにする」

重要熟語

give_idiom

give off 

「(匂いなどを)出す、発する 」

(12) The plant gives off comforting smell to attract a bug.

(その植物は虫を引き付けるために心地の良い匂いを発している。)

 

他にも光や蒸気などを発するのにも使えます。

 

くーた
ブワッッって感じだね!

given +名詞

given_that

「~を仮定すれば,~であることを考えたら」

これは結構書き言葉で見る仮定法の一種です!

 

(13) Given good health, one can do anything.

(元気でいられれば、何でも出来る。)

 

名詞の代わりに、主語+動詞をつけて節にすることも出来ます!

given that+ S + V

(14) Given that Maria is at the age of 80, she works really hard.
(80歳という年齢を考えると、彼女は本当によく働いている)

 

アキト
これは、If we are given the situation that~の略です。

ある条件を加味すると、って感じですね。

 

80歳を過ぎたら働きたくないです。。

語彙
given name (下の)名前

give my best regard to

give_regard

「~に私をよろしく伝える」

相手に、「○○さんによろしく伝えといて」っていうフレーズです。

(15) Give my best regard to your boss.
(あなたの上司によろしくお伝えください)

 

この場合のregardは尊敬、好意、心遣いなどの意味です。

類義語
say hello to~

give birth to 

give_birth

「~を生む、生み出す」「~を生む」

出産する。という意味ですね!

 

(16) Nancy gave birth to triplets

(ナンシーは三つ子を生んだ)

くーた
双子はtwinsだよ!

おまけ

give_additional

give-and-take

日本語でも使われるギブ&テイクですが、

力や知恵を平等に交換する。という意味です!

 

くーた
僕が餌をもらう代わりに、散歩に連れて行ってもらうことだね!
アキト
それは、take and takeなんじゃ。。

その他の熟語

give_other_idiom
give in to 「~にとって代わられる」

give out 「出す、発する、公表する」

give raise to「~を帰結する」

give + 人 +up for dead「人を死んだものと諦める」

≒give + 人 +up for lost

まとめ

give_summary
いかがだったでしょうか?

 

giveは何だか、イメージ通りなので

簡単に使いこなせそうですね!

 

基本動詞を覚えて楽しく英会話しましょう!

 

他の基本動詞についてはこちら↓

基本動詞一覧

 

英会話について学びたい人はこちら!

英語記事まとめ

 

くーた
この記事に関する感想、質問、コメントなどをもらえたら嬉しいです!
アキト
英語やスキルを身につけて、好きな仕事をするために頑張っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です