bringの使い方や重要熟語についてまとめました!

アキト
こんにちは通訳を担当してるアキトです!今日も将来に向けて英語を勉強していきましょう!

 

今日は基本動詞bringについてです。

中学校では「持ってくる」という意味で習ったと思いますが、人にも使うし

 

時には主語が人間じゃない時もあると思います。

 

なので基本的な意味と使い方について明らかにしていきたいと思います!

基本的な意味

「物を持ってくる」というのが基本的な意味になります。

 

人が主語になる場合と、物が主語になる場合があるんですが、

話し手か聞き手がいるところが目的地となります!

形態変化

bringは規則的に変化するので、現在-過去-過去分詞の変化は

bring- brought- brought となります!

 

またing形はbringingとなります!

主要な意味

それではそれぞれの基本的な使い方を見ていきましょう!

物品を持ってくる

まずは1番基本的な意味です!

 

(1) Akito brought a okonomiyaki to the potluck party.

(アキトはお好み焼きを持ち寄りパーティに持ってきた。)

くーた
センス無さ過ぎ!
アキト
カナダでは好評だったの!

 

人や動物を連れてくる

続いて、人を聞き手の所に連れていく(くる)という意味です!

(2) May I bring my mom to the interview test?

(お母さんを面接試験に連れてきてもいいですか?)

 

くーた
ダメに決まってるだろ!自立しろ!

 

自分の手足を他の部位に持って行く

(3)The man was so old that he couldn’t bring his leg up to his shoulder.

(その男性は高齢だったので、足を肩の上に持ち上げることが出来なかった。)

 

アキト
高齢じゃなくてもきついでしょ!

 

物事が人の感情や環境の中に変化をもたらす

最後は物が主語となって、人や環境に影響を与える文です。

文法用語では「無生物主語構文」といいます。

 

アキト
そのままです!

 

bring about 出来事をひき起こす、結果をもたらす。

という熟語でよく使われます。例文を見てみましょう。

 

(4) The development of internet brought about drastic change in our life.

(インターネットの発達は僕たちの生活に劇的な変化をもたらした。)

アキト
日本語にはない感覚なので、使いこなすと英語的な表現が出来るようになります!

 

重要熟語

 

bring around

意味:説得する、意識や健康を回復させる、なだめて機嫌をよくする

 

 

 

(5) I brought Kuta around to my thought that I take him a walk once a day.

私はくーたを散歩に連れて行くのを1日1回にするよう彼を説得した。

くーた
散歩は最低1日3回!

 

 

bring back

意味:持って帰る、連れ帰る、人に~を思い出させる

 

 

思い出させる。という意味はremindと同じような使い方になります!

(6) The song brought back the memories of my school days.

(その歌は僕の学生時代の思い出を思い出させてくれました。)

くーた
僕は青いベンチかなー

 

bring down

意味:降ろす、人をつまづかせる、政府などを打ち倒す、気分を落ち込ませる。

 

 

(7) What brought you down?

(何で落ち込んでいるんですか?)

直訳すると「何があなたを落ち込ませたのですか?」です。

日本語的に言うと何で落ち込んでいるんですか。となります。

 

why did you bring down?と聞くと直接的すぎるので、what bring~を使った方がよりフレンドリーになります!

 

 

bring forward

意味:議題に乗せる、計算、理論などを紹介する、期日などを繰り上げる

 

 

(8) Could you bring the shipping date forward from next week to this week?

発送日を来週から今週に繰り上げてくださいませんか?

「前に」「持ってくる」ので繰り上げる、提出する。といった意味になります!

 

くーた
イメージ通りのやつは覚えやすいね!

 

 

bring … home to 人

意味:人に…を痛感させる

 

 

(9) I must bring home to him that he is wrong.

彼が間違っているということを、はっきり悟らせないといけない。

 

アキト
これは全くイメージ通りじゃないですね。

 

公式ではbring … home to 人 の….の部分にに痛感させる内容を入れますが、

.…の内容が長い場合(that節等)は一番後ろに移動します!

 

 

bring off

意味:苦労してことを成就させる

 

 

(10) Kuta finally brought off walking on two legs.

(くーたは遂に2足歩行を達成した。)

 

くーた
散歩に行く前はテンション上がって2足になっちゃうよねー

類義語はachieveaccomplishとなります!

 

 

bring oneself to

意味:やっと~する気になる

 

 

(11) Have you bring yourself to tell me the truth?

(真実を言う気になったか?)

くーた
グラスを割ったのは僕じゃないです。

 

 

bring up

意味:育てしつける、持ち出す、前線へ送り込む、厳しくしかる

 

 

(12) My parents brought me up with great affection.

(私の両親は僕を大事に育ててくれました。)

 

くーた
両親にはマジで感謝
アキト
君を育てたの、僕だけどね!

 

 

A is brought to you by B

意味:(放送などで)A(番組など)はB(スポンサーなど)の提供でお送りします

 

 

(13) This TV program was brought to you by these sponsors.

(この番組はご覧のスポンサーの提供でお送りいたします。)

対義語

bring話し手や聞き手のいる方に近づいていくのに対して、

takeは、話し手や聞き手とは別のところに離れていくことを表します!

 

くーた
確かに「メジャーリーグへ連れて行って」って歌も”take me”だったね!

複合語

 

bring-and-buy

意味:慈善の催しとしての持ち込みバザー

 

Next Sunday a bring-and buy are supposed to be held at the park.

来週の日曜日、そこの後援でバザーが開かれることになっています。

その他の熟語

bring forth ~もたらす、案などを提出する

bring in 持ち込む、収入をもたらす。

bring on 病気などを起こす。学力などを進歩させる

bring over 海外などから持ってくる、説得して意見を変えさせる

bring out 公の場へ持ち込む、出版する、引っ込み思案を治す

bring…through …を運び入れる、難事を切り抜けさせる

bring to 停船させる、正気に戻す

bring together 人やグループを一緒にする、人を出合わせる

bring 人 under  (麻酔などで)(人)の意識を失わせる、人・反乱などを鎮圧する,抑制する

bring …up against  人を…に直面させる

まとめ

いかがだったでしょうか?イメージは「話し手or聞き手の方に物を持ってくる」ということでした。

 

物を持ってくることもあれば、人を連れてくることもありますね。

 

また、物が主語の「無生物主語構文」を使いこなすことでより高度な英語話者に近づけると思います!

 

くーた
この記事に関する感想、質問、コメントなどをもらえたら嬉しいです!
アキト
英語やスキルを身につけて、好きな仕事をするために頑張っていきましょう!

 

文法を学んだら、英会話の練習もしてみてください!

くーた
英会話練習記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です