スポーツの名言を英語で読もう!心に刻みたい言葉18選

アキト
こんにちは!通訳を担当しているアキトです!今日も将来に向けて頑張っていきましょう!

 

今日はスポーツに関する名言について書いていきたいと思います!

 

日本で言うと、イチローさんの名言とかがよく取り上げられますが、

海外のアスリートもいいことを言っています!

 

毎日毎日勝利に向かって死ぬ気で練習しているアスリート

の言葉には重みがあります!

努力

アスリートは当たり前のように努力しているのですが、

その過程を言葉にしている名言です!

 

Build up your weaknesses until they become your strong points.     

(短所が長所になるまで鍛えるんだ。) Knute Rockne

人見知り、不器用、仕事、など大抵の短所は何回も行うことで、

得意分野にすることが出来ます!

 

くーた
英語もそうだね!

 

If you fail to prepare, you’re prepared to fail.     

(もし準備することに失敗したら、失敗するために準備してきたことになる) Mark Spitz

準備というのは、成功させるためにあって失敗するためにするものじゃないですよね?

 

なので、常にゴールを決めて勝つための努力をしていきましょう!

 

I am building a fire, and everyday I train, I add more fuel. At just the right moment, I light the match.     

(私は火をおこしていて、毎日訓練しながら燃料を足しています。ちょうどいいタイミングで マッチに火をつけます ) Mia Hamm

マッチ(試合と)マッチ(棒)をかけている名言です。

 

アキト
上手いこといってますよね!
くーた
メモしといて、女の子と話すときに使うよ!

チャンピオン

頂点に立った人が言った名言なので、マインド面で参考になります!

To be a champ you have to believe in yourself when no one else will.     

(チャンピオンになるために、誰にも信じていなくても、自分を信じる必要がある。)Sugar Ray Robinson

必ずしも、周りが応援してくれるとは限らないし、

期待されてないとしても、

 

努力するのは自分なので、毎日出来ると信じてやってみましょう!

くーた
毎日鏡見て、お前は出来る!って言ったらいいらしいよ!

 

I hated every minute of training, but I said, Don’t quit. Suffer now and live the rest of your life as a champion.     

(毎回のトレーニングが嫌いだった、けど決してやめるな、今苦しんで残りの人生をチャンピオンとして生きろ)Muhammad Ali

チャンピオンになる人でも、きついことはきつい。ってわかって良いですよね。

 

一回結果を残すことで、残りの人生の評価が変わるから頑張る。って大事です。

 

就活や試験は大変だけど、頑張れば後で幸せになれますね!

 

“A champion is someone who gets up when he can’t.”

(チャンピオンというのは、起き上がれない時に起き上がった人のことを言う) Jack Dempsey

くーた
起き上がれない時って、誰も起き上がれないんじゃ。。

 

それでも起き上がるほど、強い精神力を持ってるってことですね!

 

My mind is my biggest asset. I expect to win every tournament I play.     

(考え方が一番の僕の資産だ。出場する大会全てで勝つ気でいる。) Tiger Woods

負ける気で試合に行く人はいないとは言え、

凄い考え方ですよね。

 

つまり、参加者の中で一番強くないとこの発言は出ないので、

日々の努力と自信が表れています。

 

I’ve missed more than 9,000 shots in my career. I’ve lost almost 300 games; 26 times, I’ve been trusted to take the game winning shot and missed. I’ve failed over and over and over again in my life. And that is why I succeed.     

(現役中9000回シュートを外し、300試合に負けて、勝敗を決するシュートを任されて26回外した。人生で何度も何度も負けてきた。だから僕は成功している。)Michael Jordan

バスケに興味が無い人ですら知っている、こんなに有名な人でも

 

これだけ失敗してるって聞いたら、僕たちももっと挑戦して失敗していく必要がありますね!

the game winning shot:勝敗を決するシュート

 

If you ever dream of beating me, you better wake up and apologize.     

もし俺を倒せるなんて思ったことがあるなら、目を覚まして謝った方がいいぞ。 Muhammad Ali

アキト
メンタル強すぎ!!

でも格闘技のチャンピオンはこれくらいじゃないといけないですね!

 

 

dream(動):~を夢見る

(had) better: (~しないと好ましくない事態を招く) 意味で、~した方がいい。

逆境

逆境を乗り越える系の名言を集めてみました!

 

Don’t give up at half-time. Concentrate on winning the second half.     

(ハーフタイムで諦めるな。残り時間でどう勝つかを考えろ) Paul Bear Bryant

現在不利な状況にいたら、諦めてしまいがちですが、

そこからどうやって解決に持って行くかを考えるマインドは

 

仕事等も大事ですね!

the second half:  残り半分

The harder the battle, the sweeter the victory.     

(厳しい試合になるほど、勝利の味は美味しくなる) Les Brown

これは苦しい状況の時に覚えておきたい言葉ですね!

 

最初から勝ってる時より絶対嬉しいので、

負けてる時こそ、勝利に執着したいですね。

 

The 比較級, the 比較級:~すればするほど、より~になる。

 

Adversity causes some men to break; others to break records.     

(逆境は人々を壊すが、記録を打ち破る人もいる) William Arthur Ward

困難にぶち当たると、諦める人が多いですが、

打ち破る人の例を言うことで、

 

後者になりなさいよ。という話です。

くーた
僕は絶対打ち破る人になりたい!!

 

It’s not whether you get knocked down; it’s whether you get up.     

(君がつまづいたことに興味はない、大事なのは起き上がったかどうかだ)Vince Lombardi

失敗しただけの話ってテレビで見ませんよね。

 

そこから苦労して、助け合いながら最後に成功することで

良い話になります。

 

別に人に見せるためじゃないですが、自分のために起き上がって戦いましょう!

 

whether 主語 動詞: ~かどうか

マインド

最後に色んなマインド系の名言です!

 

The man who complains about the way the ball bounces is likely the one who dropped it.

(ボールの跳ね方に文句を言うやつは、ボールを落としたやつだろう) Lou Holtz

アメフト選手の言葉です。英語版の「弘法筆を選ばず」って感じですね!

 

くーた
確かに、上手い人はボールを落とさないから文句なんて出てこないんだね!

 

the way:~の仕方

One man can be a crucial ingredient on a team, but one man cannot make a team.

(1人のプレイヤーは、チームの重要な一因になるが、1人ではチームを作れない)  Kareem Abdul-Jabbar

チームワークの話ですね!

 

逆はあり得ないんだなぁ。って思います!

優れた人がいるだけじゃチームは出来ないってことですね。

くーた
僕がいれば大丈夫でしょ!

 

You miss 100% of the shots you don’t take.     

(打たないとシュートは絶対入らない)   Wayne Gretzky

スポーツに例えたら当たり前ですが、

テストは受けないと受からないし、行きたい企業も思ってるだけじゃいけませんね!

 

「とりあえずやってみる」

これが大事です!

The difference between the impossible and the possible lies in a person’s determination.

(ある事が可能か不可能かはその人の決定にかかっている) Tommy Lasorda

案外成功するかどうかって、あんまり差が無いことだって思います!

 

考え方だけで成功率が変わってくるので、

常にポジティブでいる必要があります!

“You’re never a loser until you quit trying.” 

(挑戦するのをやめるまで、敗者ではない。) Mike Ditka

アキト
試合に負けた時じゃないんですね。

 

これは特に日常生活で言えますね。

英検に100回落ちても、最終的に受かったら勝者と言えますね!

 

くーた
100回落ちたらさすがにへこむよ!

 

quit ~ing:~することをやめる

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

アスリートの名言だけあって力強いものが多かったですね!

 

日常生活に活用できるものを特に集めてみました!

これを見て英語学習や将来に向けての活動、頑張っていきましょう!

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。この記事に関する感想、質問、コメント等があったら教えてくださいね。

 

くーた
読むと英語学習のモチベーションになる最初に読んでほしい10記事を選んだよ!まずはこちらから読んで!
アキト
英語やスキルを身につけて、好きな仕事をするために頑張っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です