「壊す」を英語で言うにはどの動詞?使い分けについて説明します!

アキト

こんにちは!海外営業のアキトです!(詳しいプロフィールはこちら)今日も将来に向けて英語学習を頑張っていきましょう!

 

「~を壊す」という単語を知っていますか?

 

くーた
break!

 

そう、一応大体の「壊れる」はbreakで表せるのですが、

 

車などが大破した時、ダメになる、外部から/内部からの破壊などなど

 

色んな「壊れる」があるので紹介していきます!

 

余談ですが、携帯が壊れたわけじゃないけど

上手く動かなくなったは

 

My phone doesn’t work well.です!

 

それではどうぞ!

「壊す」意味を表す動詞

break

一番基本的な「壊す」ですね!

 

「外からの力を加えて二つ以上に分裂する」

というのが元のイメージです!

 

一瞬のうちにボキッと折って、

加えられた力に焦点があります!

 

また「壊す」だけではなく、

 

「破る」、「割る」、「折る」「砕く」

「機器を役に立たなくする」

(時間を分裂することで)「中断する」

 

という意味にもなります!

くーた
break timeって、何を壊すのかと思った!

 

(1) After dating for a year, the two broke up.

(1年間交際した後、二人は別れた)

 

 

アキト
二つ以上の物に分解するので、お付き合いが終わって別れるという意味にもなります

 

tear

指に力を込めて紙や服などを乱暴に「引き裂く」「引きちぎる」こと

 

引き裂いてギザギザになっているところに焦点があります。

 

(2) Akira tore the letter sent by his father

(アキラは父親から送られてきた手紙をビリビリに引き裂いた)

 

涙も同じtearと表しますが、語源が違うので

全く関係ない言葉です!

 

rip

ripと同じように「引き裂く」を表す動詞です。

 

tearとは何が違うかと言うと、ripはある一定の線に沿って引き裂くイメージがあります。

 

(3) He ripped the newspaper into two pieces.

(彼は新聞紙を2枚に裂いた)

 

ちなみに封筒を「切った」という時も

ハサミやナイフを使わなかったらcutを使わずtearripを使います。

 

damage

物理的な力を込めて、物の価値や機能を下げたり、

健康や環境に悪影響を与えることを言います。

 

アキト
意外と、意味が広いです!

 

(4) Tobacco is said to damage your health

(タバコは健康を害すると言われている)

 

ruin

物の存在はあるが、特徴が失われて

台無し」になっている様子のことを言います。

 

健康、事業、人生、計画などがダメになる、ことを表します。

 

(5) A person’s sudden opinion has ruined the business

(ある人の急な意見で、その事業は台無しになった)

「破壊する」は英語で何という?

destroy

建造物/構造物を破壊してしまうことを言います。

台風や、津波、竜巻などで破壊されてしまう時に使います。

 

破壊して、存在を無くすことを表しているので、

 

例えば

よく日本語で「環境破壊」って言いますが、

これにつられてdestroy natureと言ってしまうと、

 

完全に存在しない状態になってしまうので、

先ほど書いたdamageを使いましょう。

 

 

(6) Akiko destroyed everything she didn’t like.

(明子は自分が気に入らないものを全て破壊した)

 

 

wreck

destroyと同じように「破壊する」という意味ですが、

破壊するものが少し違います。

 

wreckは船が沈んだり、建物、自動車、列車の破壊に使うことが出来ます。

 

くーた
レッカー車(wrecker truck)をイメージしたら覚えやすいね!

 

(7) Our secret base was wrecked in last night’s storm.

僕らの秘密基地は昨夜の嵐で全壊した

 

demolish

建造物を跡形もなく破壊することを表します。

 

取り壊しの時に使えます。

 

 

(8) Our former school building will be demolished tomorrow

(我々が通っていた校舎は明日取り壊される予定だ)

 

burst

break よりも強い力で、中から破壊することを言います。

ダムを破壊したり、風船の膨らませすぎで破裂、

タイヤの破裂もburstで表します。

 

くーた
遊戯王に出てきたブルーアイズの「バーストストリーム」はちょっと違うかな

 

 

(9) He burst the kid’s balloon with a pushpin.

(彼は押しピンで子供の風船を破裂させた)

 

 

中から感情をあふれ出す時にも使えるので、

 

burst into tears(いきなり泣き崩れる)

burst into laughter(急に笑い始める)

 

という風に使えます。

 

crash

外からの圧力によって

大きな音を立てて、ぶつかる、ぺしゃんこになる

 

という意味です。

 

(10) I slipped in the rain and crashed my car into a telephone pole.

(雨で滑って、車を電柱にぶつけた)

アキト
実話です!!

smash

crushと同じく、外からの圧力による破壊ですが、

完全に形が変わるくらい壊れてしまうイメージを持っています。

 

 

(11) His furious run smashed the tournament records.

(彼は猛烈な走りで大会記録を更新しました)

 

 

アキト
(10)の例文ですが、車は廃車になったので、僕の場合はsmashでした 

 

shatter

smashよりもさらに粉々になるまで壊すことを言います。

 

scatter(まき散らす)と語源が近いです。

 

グラスなどがガシャーンって割れているイメージですね

 

 

(12) That defeat shattered his confidence.

(その敗北は、彼の自信を打ち砕いた。)

 

壊れるは英語で?

何かを壊のではなく、自分で壊れる様子が表せる単語を紹介していきます。

 

目的語が無く、自分だけで文になれるので

自動詞と呼ばれます!

 

今回紹介した中で言うと

break, tear, rip, wreck, crush, smash, shatter

 

は、何かを壊す。という意味に加えて、壊れる

という意味を表すことが出来ます。

 

(13) I fell my cup and it smashed to pieces on the stone floor.

(カップを落として石の床に粉々に砕け散ってしまった。)

 

コップが何かを壊したわけでなく、

コップ自体が壊れた場合の例でした!

まとめ

日本語でも沢山言い方があるように、

英語でも沢山の言い方がありましたね。

 

breakだけでも確かに通じるのですが、

ちょっとこどもっぽくなってしまうので、

 

damageとかdestroyなど、おぼえやすいものから覚えていってみてください!

 

それでは!

 

ここまで読んでいただき
ありがとうございます。

 

それでは! この記事に関する感想、質問、コメント等があったら教えてくださいね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

社会に出る前に

TOEIC800点が取れて、日常会話が出来たら

 

ちょっとカッコいいし、

1つのスキルとして使えますよね?

 

 

ただ、「英語が出来る」

だけじゃ仕事は出来ないのも事実。

 

なので、

TOEIC800点取る方法と、

日常会話を習得する方法に加えて、

 

 

僕が新卒で結果を出せた

仕事に関する考え方も加えた

 

無料講座を作成中です!

よかったら覗いていってください!

 

 

くーた
下の画像をクリックして見てね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です