新卒で結果出しまくって、上層部に提案もしたら感謝された話

アキト

こんにちは!海外営業のアキトです!(詳しいプロフィールはこちら)今日も将来に向けて英語学習を頑張っていきましょう!

 

この記事は前回記事で新卒で結果を出せた僕が

今度は、勢い余って、上層部の方々に意見を言ってみた話です。

 

会社の方々の心優しい対応があって出来た話なので、

真似しないでくださいね!

 

前回の

英語力だけあっても感じた無力感。別の視点の知識で新卒から結果を出せた話

 

をまだ読めていない方はこちらから読んでください!

 

上司への意見の言い方

あなたが、大学時代どんなにすごい人でも

会社に入ってしまえば、新入社員はスキルもないし、

 

ただの若造です。

 

風通しの良いところだといいですが、

 

アキト
そんなことはいいから、良いから仕事覚えろ

って言われてしまう場所もあるでしょう。

 

ぼくのいたところは、ちょっと怒られそうだったので、

 

次のことを意識していました。

 

1、基本的に先輩の指示に従う

2、仕事で結果を出す

3、自分が何の勉強をしているか伝える

これらについて、

順番に説明していきますね、

 

上司の指示に従う

まず1について

 

上司も人間なので、自分の意見に賛同してくれたら少なからず嬉しいわけです。

 

また聞いていたら、「こいつは俺の言うことを聞いてくれてるから、今度は聞こう

という気持ちにもなってくれます。

 

くーた
お前の話は聞かないが、俺の話は聞け!!

というわけにはいかないんですね!

 

もちろん、よっぽど変な指示を受け入れたり、あまりにもyesマン過ぎてもダメなので、

 

基本的に」聞く姿勢でいきましょう!

 

仕事で結果を出す

最初にも書きましたが、

 

結果を出していないと、

「仕事を覚えてから、

意見を言いなさい!」

 

ってなるので、

まずは、自分の与えられた仕事で圧倒的な成果を出す

 

ことにコミットしましょう!

 

仕事が出来る人の意見なら、

上司も耳を傾けてくれやすくなります!

 

ただの新人から、仕事が出来るやつ

を目指しましょう!

 

自分が何の勉強をしているか伝える

1、2と段階を踏んで、

上司の信用を勝ち取ってきたら

 

いよいよ最終段階です。

 

休憩中の上司との会話中、

自分の話が出来るタイミングになったら

 

最近○○にハマってるんですよーって言う

チャンスです!

 

僕の場合、ビジネス勉強してるんですよー

っていうのを言いました。

 

ポイントは上司の役に立つ知識を小出しにして言う事です!

「ほうほう、こいつと話してると何か良いこと起こるし、面白いな!」

 

っていう状況が目標です!

くーた
偉そうにならないようにね!

 

次は僕の具体例を書いていきますね!

どんな会社だったか

僕が働いていたのは地方の老舗私立学校

塾も運営していました。

(僕は新卒なので塾にいました)

 

先輩の先生方は何年にも渡って、

生徒たちを難関学校に進学させてきたので

 

とても授業が面白くて、尊敬出来ました

 

生徒の為なら自分の時間を使っても構わないという人が多く、

結果にコミットする姿勢が評価されて

 

地域でのブランド力もありました!

 

一方で、経営がちょっと職人気質?という感じで

いい授業をしとけば勝手に生徒はやってくる。

 

という感じだったので、入ってからあれ?って思ってしまいました。

くーた
みんなに知られないと広がらないよね!

 

先生の人間力に頼りすぎている。っていうのが一番の問題点だと感じました!

先生の負担が大きく、どんどん人も辞めていってしまったので

 

そこを上手く、負担を下げてシステムに落とし込んでいくか?

 

というのを課題に考えてみました。

教室・授業

まず、僕は授業だけで成績を上げるのは嫌だったんです。

 

圧倒的な授業力がなかったのもありますが、

 

卒業以降も自分で頑張っていける生徒になってほしかったので、

内側からやる気出してもらいたかった。のがあります。

 

掲示物

まず掲示物の力を借りるのを思いつきました。

 

毎月の標語を作って、受験の意識を高めることから始め、

 

得点アップした生徒の紹介、

受験に出ない豆知識を貼ったりしました。

 

 

アキト

英語だったら、ことわざや日常会話フレーズ、

担当していた社会では、武将の紹介などをしていました!

 

受験勉強って面白くないので、教科自体を楽しんでもらいながら

勉強への意欲を高めていってもらうよう仕向けました。

 

映像授業

アイデアとしては、

 

塾生は塾の授業+映像で復習

オンライン会員は半額で、県内トップ講師の授業だけが見れる

 

というものです。

 

その動画からの売り上げは出演している先生に還元したら、

その先生方もやりがいが上がるし、

 

売上が上がるので、その分スタッフを増やして負担軽減も可能になります。

 

塾生専用サイトを作って、そこに動画をアップにするのは

技術的にそんなに難しいことではないので

 

優先して取り組むことかなと思いました!

広報について

それまで広報は、街頭看板と

新たに生徒を紹介したら

その子に5000円の図書カードをあげる。

 

というものでした。

くーた
ちょっと弱いね

 

まず、ターゲットとなる親世代がどこにいるか?と考えた時に、

 

街頭看板もいいけど、地域のスーパーに

チラシを置かせてもらうことを提案しました。

 

また30~40代くらいの親が多かったので、SNS特にfacebook、インスタなどの

活用も(授業の様子や内容について発信)伝えました

 

そのチラシと発信で、

無料体験をキャンペーンを年度初めに告知し、

来てくれた人に特典をあげる。というのが

大きな戦略です。

 

 

勉強のやり方の基本

各教科のちょっと面白い知識

県内の受験情報、

学力がどれだけ上がるかの情報

 

などを示して

 

入塾しなくても、無料体験にメリットを与えまくって集客します!

アキト
これだけしたら、チラシも面白くなるし、入ってくれなくても口コミになります!

 

また1人紹介したら5000円って

結構割がいい気がしたんですけど、

 

よく考えてくださいね、

 

詳しい金額は覚えていないけど、例えば月20000円の学費だとしたら、

20000×12で1人から240万円のお金を頂くことが出来ます!

(1人のお客さんから生涯もらえるお金をLTVと言います)

 

軽費が1人100万円かかっていたとしても、残り140万円なので

 

理論上138万円までは1人集めるための広告費に使ってよい。

ということになります。

 

なので、紹介してくれる人にはもっと盛大にお礼をしてもいいのかなって思いました。

 

 

アキト

これらの方法は上層部の方々は考えてもいなかったようなので、

お話しできてよかったです!

 

知識元

今回提案したことは普通に先生をしてたら、思いつかなかったし、

ビジネス本を読み続けていても

 

思いつきませんでした。

くーた
天才だったのか!

 

 

アキト

急に天からアイデアが降ってきたわけでもないですし、

ぼくは天才でもありません。

 

 

このセミナーを参考にしました↓↓

(クリックしたらリンク先へ飛びます)

何で見たかというと、

 

京大大学院を修了し、NTTデータ(東証一部上場)で働いた後、

 

灘中学校へ進学させる為の塾で働いて

5週間で正講師になって(1年かかってもなれるのは25人に1人)

 

起業1年目から年商1億円という結果を出していた

方が講師だったので、

参考にしました!

 

今回みたいに、実際の経営のアドバイスも出来るようになるし、

 

学べること

どんな企業が成長していくのか分かるので、就活の企業選びが出来る。

・新卒でも正しい仕事の解決策がすぐに分かる。

・最短でスキル(英語など)を身につける方法がわかる。

何を言ったら相手が喜ぶのか分かる。

・人を説得する方法が分かる。(営業でも社内でも使える)

・就職しなくてもオンラインで稼ぐ方法が分かる。

・ニュースに流されず、世の中の流れを知ることが出来る

・論理的に幸せになる方法を知れる。

 

などが学べて、勉強になりました!

興味があったら見てみてくださいね!

 

まとめ

次の仕事であるスポーツ振興&、オリンピック選手通訳が決まっていて

 

最後に提案したことなので、

その後経営がどう変わったかは実は分かっていません笑

(もしかしたら変わっていないかも)

 

ただ、2年目で幹部や主任クラスの方々に

プレゼン出来たことはすごくいい経験になりました。

 

最初に挙げた

1、基本的に先輩の指示に従う

2、仕事で結果を出す

3、自分が何の勉強をしているか伝える

ということを聞いていたから出来たし、

 

聞いてくれた諸先輩方にも感謝です。

 

僕の場合、運もよかったので、

提案する時はくれぐれも慎重にしてくださいね!

 

論理的に、ビジネスの勉強が出来るセミナーで学習しておいてよかったです。

 

 

それでは!

 

ここまで読んでいただき
ありがとうございます。

この記事に関する感想、質問、コメント等があったら教えてください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

社会に出る前に

TOEIC800点が取れて、日常会話が出来たら

 

ちょっとカッコいいし、

1つのスキルとして使えますよね?

 

 

ただ、「英語が出来る」

だけじゃ仕事は出来ないのも事実。

 

なので、

TOEIC800点取る方法と、

日常会話を習得する方法に加えて、

 

 

僕が新卒で結果を出せた

仕事に関する考え方も加えた

 

無料講座を作成中です!

よかったら覗いていってください!

 

 

くーた
下の画像をクリックして見てね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です