大学入学共通テストの英語は難しい?今後必要となる力について考えてみた

アキト

こんにちは!海外営業のアキトです!(詳しいプロフィールはこちら)今日も将来に向けて英語学習を頑張っていきましょう!

 

 

大学入試の時の英語のテスト覚えていますか?

 

くーた
大学に入った勢いで全部忘れちゃったよ!

って人が多いと思います。

 

僕も自分が受けたテストは忘れました笑

 

 

 

で、2021年度からセンター試験が大学入学共通テストへと変わって、

 

興味があって受けてみました!

 

 

問題自体への感想と、読み取れる「これから求められていること

を考察していきます!

リスニング感想

アキト
あ、37問まであるの?なかなかボリュームあるね。。

 

っていうのが率直な感想でした。

 

2020まではリスニングとリーディングの配点が1:4だったのが、

 

1:1になって

問題数も10問ほど増えていました。

 

内容も文を聞いて正しいものを選ぶだけだったのが、

話し合いやグラフを読み取って考える問題が追加されていましたね!

 

 

くーた
表を埋めていく問題はちょっとIELTSっぽかったね!

 

音声の前に情報を整理して、

聞こえてきた内容を聞き取るので

 

かなり難易度は上がっている

感じました!!

 

 

高校生だったら絶対解けてなかったかなと思いますが、

 

 

授業では読むことばっかりじゃなくて

リスニングの時間も増えていい流れだなと

 

個人的には思っています!

 

リーディング感想

ずっとTOEICpart7の短いver.的な感じ。

でした!

 

今まで第一問にあった文法問題が無くなってて、長文からでした。

 

 

1つ目の文は短いメッセージの問題だったけど、2問目から表の問題なので、

 

アキト
2問目からこの量かよ!

って思いました。

 

 

内容は、ぱっと!「あ、答えだ!」と思っても、似た答えがいくつかあって

 

 

本文と設問を何回か往復して

考えないといけない場面もありました。

 

 

くーた
読んで計算しないといけない問題もあったしね。。

 

ただ「難しい問題を読み取る」

だけではなく、

 

与えられた条件を整理、

という意味で

 

 

思考力と判断力が求められているなと感じました。

 

日本の英語教育

日本の外国語教育は、大昔の

漢文を読み解く練習から始まり、

 

現代でも日常で英語を使うことを想定しないので

 

 

ホントにただの受験の1科目としてスタートしてたと思うんですが、

 

 

リスニングが増えたことで

やっと、ほんとにやっと

 

コミュニケーションの為の英語の側面が増えてきたなと思いました。

 

くーた
英語は喋れてなんぼだよね!

 

現役高校生と話してみると

発表とか、ディベートの授業が増えてきているらしく

 

 

僕が高校生の時のように読む練習ばかりではないそうです。

(彼の高校が頭いいのもありますが。)

 

 

英語「」勉強しつつ、

英語「」考えれるようになってきたらな

 

と思います!

 

求められるもの

AIに負けない「思考力」「判断力」だなと思いました。

(テストを作った人がそこまで思ってるかは知りませんが笑)

 

2030年頃にAIが人間の知能を抜き去ると言われているので

 

 

「誰かに言われたことが出来る」

レベルだったら、全然ついていけなくなる時代になります。

 

 

もう既に、チェスなどのゲームじゃ勝てないし、

他分野でもAIには100%負けてしまうんですけど、

 

 

これからの時代を「賢く」生きていくために、

ただ知識をつけるだけではなく、

 

 

情報などの資源を取捨選択して

どう使っていくか、

 

見極めていく思考力をつけるのが大事だなと思います。

 

なので、これからも留学に行くのはオススメです!

かなり生きる力がつくので!

 

 

ただ、語学を身につける。というよりは、

英語で専門知識を学んだり、

 

生きる力を身につけるのを目的にしてください!

 

 

アキト
僕が思考力・判断力を身につけて仕事が出来るようになった話も参考にしてください!

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

リスニングは問題数&文字数が増えて難しくなり、

 

リーディングは文法問題が消えて、全て長文問題になりました。

 

 

共通するのは、表やグラフから情報を読み取って考察する問題が増えたということです。

 

 

ただ漠然と英語力を磨くだけでは

難しい世の中になってきました!

 

 

それでは!この記事に関する感想、質問、コメント等があったら教えてくださいね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

社会に出る前に

TOEIC800点が取れて、日常会話が出来たら

 

ちょっとカッコいいし、

1つのスキルとして使えますよね?

 

 

ただ、「英語が出来る」

だけじゃ仕事は出来ないのも事実。

 

なので、

TOEIC800点取る方法と、

日常会話を習得する方法に加えて、

 

 

僕が新卒で結果を出せた

仕事に関する考え方も加えた

 

無料講座を作成中です!

よかったら覗いていってください!

 

 

くーた
下の画像をクリックして見てね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です