英単語の覚え方のコツ12選まとめました

アキト
こんにちは。通訳や翻訳を担当しているアキトです。

今日はみんな大好き!暗記の話をします!

・・大好きな人なんていないか笑。

僕自身英単語に限らず、
暗記がすごく苦手でした。

高校で大量の単語を毎週覚えるようになると全然対応できませんでした。

頭のいいグループは、楽しそうに

単語帳の〇番まで単語覚えたぜ!」とか
覚えるだけだから楽勝

言ってましたが

その「覚えるだけ」が難しいんだよ!!
って思っていました。

そこでこの記事では

結論
色んな部分を使って何回も単語に触れる

重要性をお伝えしていきます。

目標とするイメージ


どういうイメージで

単語を脳に焼き付ければいいか
仮定しました。

イメージとしてはこんな感じ↓↓

rememberimage

つまり、

意識したこと

・脳と単語を結びつける線を増やす(色んな器官や方法で脳に認識させる)。

・その各線を太くする(回数を増やして浸透させる)。

この2つを意識して考えてみました。

 

1、記憶の性質を利用する

初めに記憶の仕組みについて少し書いていきます!

記憶の段階

何も意識していないと

単語って「覚えている」と

覚えていない

の2つだと思うかもしれませんが

実際は、

1.「見たことない」
2.「1~2回くらい見たが覚えてない」
3.「何回か見てまぁまぁ覚えている」
4.「いつ見てもわかる」

の4段階に分けられます。

なので何とか1を2に、2を3に動かすことが大事です。

単語帳の各単語の横に習熟度を表す

上記の番号を書き

学習の途中で段階が変わったら横に付け足していってください。

(完全に覚えた単語は無視しましょう)

同じ単語帳を何度も見返すことが重要です!!
7回くらい繰り返して

はいはい、これね

っていうくらいにしたら完璧です。

 

コツは1単語にそんなに時間をかけないことです!

 

まとめ
何回その単語に触れたかが大事になってきます!

夜覚えて朝復習


昼間覚えたことはあくまで「短期記憶

なので時間が立つと忘れてしまいます。

 

その「短期記憶」が「長期記憶」に
変わる時間が

寝ている時なんです。

なので、徹夜で単語100個覚えてやるぜ!!

とか言わずにちゃんと寝て、

朝見返せば定着します!

 

夜の20分、朝の10分だけでも全然違いますよ!

 1回の効果を上げるために

まず、目で見て覚えることしかしていなかったので

五感で覚える!」これを意識しました。

発音する

脳→口で発音→耳→脳

の順番で脳を使います。

 

口と耳を通して覚えましょう!

発音が出来てくると

自分の発音でリスニングしながら
単語を覚えられる
ので

ただの音読が何倍にも効率アップします。

そのため、初めから口に出して覚える練習をしておきましょう!

音声を聞いて覚える

赤ちゃんは文字を覚える前から
耳で聞いて言語を習得しています

単語帳についているCDや
スマホなどの辞書に発音してもらいましょう。

正しい発音で聞けるので

聞く→自分で発音 の流れが出来たらいいですね

聞くだけじゃなくあくまで主体的に!

歩きながら

足を動かすことで血流が良くなり
脳の働きも良くなります。

学校など外でウロウロすると
怪しいので、

家の中でしてみましょう!

絵を見る

単語帳でイラスト付きのものがあればそれを見て覚えましょう。

単語を思い出せなくても、絵を思い出して連想することが出来ます!

絵が得意な人は自分で書いてみるのもアリです!

五感まとめ
「歩きながら」「音声を聞きながら」「ブツブツ言いながら」覚える

 

基本的に上記の五感と回数を何度もこなすことで単語を覚えることが出来ます。

これ以降紹介するものは、機械的にずっと単語を覚えていくのに

飽きたらやってみてください。

 

その他

語源で覚える

基本的にはパッパッパと単語を覚えていくのが基本なのですが

たまには時間を取って英語の理解を深めていきましょう。

 

単語を覚えていたら、mitとかspireとか

同じパーツが含まれている単語が沢山あることに気づきました!

それは偶然じゃなくて、英語の部首のようにそれぞれ意味を持ちます

 

例えばmitは送る、spireはという意味があり、

語源の意味を繋げるだけで、単語の意味が連想できるので

語源だけ覚えて繋げてイメージする。というのもしていました!

興味を持つ

自分が興味があるものって
自然と調べることが多いと思います。

動物が好きなら動物、

乗り物なら乗り物の単語から調べてみて、

 

それから関連する語句を覚えていってみましょう。

 

エロサイト見ててたら自然とエロい単語全部覚えたわ!

って言うのはよくある話です。

 

教える


英語の先生ってなんであんなに単語覚えているんだろ?

って思ったことないですか?

それは「明日このことを教えよう

って準備しているから

頭に残っているんです。

また、何度も同じ内容を教えているので
勝手に覚えてしまいます。

これを利用して、
友達に英語で単語の説明をしたり、

あらかじめ覚えておいて、伝える

ということをしてもいいですね。

教わる

先生が言ってた単語や文が
何年たっても忘れない。っていう経験ありませんか?

僕は、中学生に何とか興味を持たせようと

Are you kidding me?”(馬鹿にしてるの?)

っていう、学校でふざけて使えそうな
文を教えてあげたら

めちゃくちゃ連呼してずっと覚えてくれたので

誰かに英語を教わる環境にいたら
注意深く聞くだけでも

単語を覚えることに繋がります!

例文で覚える

これは、文ごと覚えることで

記憶の線を増やすと同時に

どのように」その単語が使われるのか

を知ることが出来るので
単語帳やネットで調べてみましょう。

試験に出ない英単語とか調べたら
おもしろいですよ!

自分で作れるなら、作るのもありです!

経験する

例えば、滝を見て
これはwaterfallだ!

とか、逆境を乗り越えて
overcomeだ!

っていう風に覚える単語は強烈なので

旅先で見つけたものの意味や、

大きな出来事のときに単語を調べると

脳に大きくイメージが残ります!

方法まとめ
色んな方法で単語を覚えてみよう!

覚えられなかった原因

方法を知らなかった

とにかく「目で見て覚える
ことばかりしていました。

暗記方法が沢山あることに気づかずに

勉強法を勉強するまでは
全く気にしませんでした。

回数をこなさなかった

覚えるまで覚えなかった。

ということです。

ただ撫でるように単語を眺めて

次の単語に向かい、
結局時間が立てば忘れる。

一応やっているのに、
出来なかったので

 

作業量と結果が伴いませんでした。

意味がなかったこと

またやってみて意味がなかったことを書いてきす!

単語帳を作る

100均とかに売っている、

自分で記入していく単語帳です。

 

一時期、単語帳に書いてあることを、これに書いている時期があって気づきました!!

これ、ただ本に書いていることを写しているだけじゃん!

単語帳に書いてあることを写すのではなく、
映画や実際に体験したことをメモする

ことに使った方がいいです!

何回も書く

よく小テストで

間違えた単語10回ずつ書いてきて!

って言われることがあったかと思いますが、

 

ただの腕の運動になっていることが多いです。

もし、どうしてもやらないといけないときは、

 

例えばA、B、C、Dという単語があったとすると

AAAAAAAAAAAAAA、BBBBBBBBBBB・・・・

と書くよりは

ABCD、ABCD、ABCD、ABCD、ABCD

と書いたほうが

何回も脳が単語を認識するので

同じ作業量でも効果が違います!!

まとめ

脳に刺激を与える方法で

回数をこなす

これに尽きると思います。

 

7回勉強法という説もあるように、

 

すごく偉い人でも何回も繰り返し繰り返し泥臭くやっています。

 

なので、7回でも10回でも繰り返し覚えて

 

かっこよく英語が喋れるようになりましょう!

 

以上です!最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です