次世代の英語学習ロードマップ

アキト
こんにちは!元通訳担当のアキトです!今日も将来に向けて英語学習を頑張っていきましょ!

 

僕のこのブログのコンセプトなのですが、

 

「英語を身につけて賢く生きていこう!」

 

となっています。が、

 

賢く生きていこう

 

ってなんやねん!って思い

もうちょっと掘り下げると

 

必要な英語の技能と仕事に役立つ知識をつけて

社会に出て行こう!

 

っていうことです。

というのも、

 

今の時代、オンライン英会話や、学習メゾットの発達で

英語だけを学んでいても差が付きにくくなっていて、

 

 

周りに差をつけるために学んだ英語の重要度が減ってきています。

 

 

ネイティブも含めて上には上がいることを僕は痛感したので、

仕事力を上げる次世代セミナーを合わせて視聴することを推奨しています。

 

くーた
拙い語学力は思考力でカバーだね!

 

これも外で音声で聞けるので

 

普段は英語学習をメインにして、

スキマ時間に次世代セミナーも学んでいくと

 

効率的に社会に出る準備が出来ていけます!

 

 

そういうわけで、社会に出るまで(海外に行くまで)にする、

次世代の英語学習ルートについて書いていきます!

 

(まず1回さっと見てから自分のすべきことに挑戦してみてくださいね!)

 

新規活動と維持活動

という言葉があって、

 

その名の通り「新しく始めること」と、「やり続けていくこと

ということなんですが、

 

割合が大事です。

 

 

必ず 新規活動1個、維持活動1個

にしてください!

 

くーた
いっぱい詰め込んだ方が有意義だぞ!

 

って思いますが、結局何個もやっても集中出来ているのは2つくらいになるので

 

思い切って他を排除して2つにした方がいい!ってことです。

 

 

英語の技能も、読むときは読むだけ、

聞く時は聞くだけに集中した方がよいです。

 

 

まだ英語学習が習慣になってない人は新規活動として始めてみて、

 

既に出来ている人は次世代セミナーを新規活動にすると

 

 

効率的にレベルアップ出来ます!

大学在学中の目標は

 

日本の企業に行くとき・海外に初めて行くときは

TOEIC700点簡単な日常会話が出来ることを目標と定めます。

 

勿論TOEIC900 点とか狙ってもいいのですが、

700点と英会話が出来たら、

 

 

基礎は既に身についているので、

努力を続けて行けば

 

いつか900点にたどり着きます。

そのため他の新規活動をいれてもいいということです!

 

TOEIC学習者を対象に調査した必要学習時間目安によると

350点の人が750点を取るのに週に7.5時間(月に30時間)勉強して22カ月

かかるそうです!

 

=660時間をTOEICにかけられたら750点を狙える。ということですね!

くーた
1日1時間はちょっと短いだろ!

 

 

もし1日2時間(週に15時間)勉強したら11カ月で出来る計算

 

 

 

 

一方英会話は僕のお伝えしている最短英語学習法を使ったら約300時間くらいで

出来るようになります。

 

アキト
TOEICと英会話に約1000時間確保するのが必要ですね!

 

 

 

次世代セミナーは最新のインターネット起業についての話を約30時間弱+PDFで説明してくれるので

英語学習よりハードルが低いです。

 

 

すでに英語学習している人は次世代セミナー新規活動にしてみてください!

 

最初にすること

英会話をするにしても、TOEICでもまずは発音から始めてみてください。

 

理由は、

 

・単語を覚えるスピードが上がる

・リスニング力が上がる

・音読の効果が上がる

・スピーキング力が上がる

ということです。

 

くーた
目・喉・耳で覚えられるもんね!

 

仮に文法や単語から始めても、

 

自分の声で覚えたくなったり、

効率の悪さに気づくので

 

 

最初にやっておきましょう!

 

発音に関する記事はこちらを参照

 

この後、TOEICと英会話のどちらを先にするかは、

 

・先に資格を取っておきたい→TOEIC

・既に基本が少しある→TOEIC

・楽しみながら英語を進めていきたい→英会話

・英語はマジでやばい→英会話

 

という感じで選んでみてください!

 

僕の進める英会話の方法をやり切ると、

 

 

語彙は違いますが、TOEICをやり切るためのリスニング力がついて、

リーディング学習の効率も上がっていきますが、

 

 

状況(年齢・必要なこと)がそれぞれ違うと思うので、自分がやるべき方から進めてみてください!

 

TOEIC

700点取るまでにすること、その1は

まず、TOEICの公式問題集を1回解いてみてください!

 

くーた
え!!玉砕するやつじゃん!

 

いいんです!笑

むしろしてください!

 

 

一時的にメンタルは下がりますが、

自分の実力と、苦手な部分が分かります!

 

試験のゴールを設定して、

この問題を解くために何をするべき?

 

と考える所から始めてみましょう!

 

形式を知る

リスニング45分(part1~4)、

リーディング75分(part5~7)

 

に分かれていて、各100問ある、

各パートの問題数、特徴を押さえておきましょう!

 

形式が分かったら、模試を解いて分かった苦手な部分を

中心にやってみます。

 

 

本当に全然分からなかったら、次の文法・単語から始めてみてください!

 

くーた
地道な作業も楽しんでいこうぜ!

 

文法

TOEICに出てくる文法を学ぶ理由は

 

 

・part5の問題に直結する

・長文の理解が深まる

・リスニングで次の言葉が予想できる

というメリットがあるからです。

 

 

最初にやっておけば、後は「問題数をこなすだけ状態」になれるので

面白くないこともありますが、

 

 

分かってきたら、どんどん楽しくなるのでやってみてください!

 

 

単語

TOEICに出てくる単語を狙って覚えましょう!

 

単語を覚えるコツとしては、

1単語にかける時間を減らして、
何回も接触する

 

ということです。

 

まずは、「①見たことすらない単語」

を「②見たことあるけど覚えていない単語」にして、

 

最終的に「③使える単語」になるまで繰り返してやってみましょう!

 

 

 

文法と単語は、ある程度(7割くらい)出来てきたら、実践に進んでください!

実践の中で出てきた単語をまた覚えていったらよいです!

 

partごとの対策

最初にやった模試の結果を見て出、来ていない所から対策していきましょう!

 

基本的に短い部分のpart(1, 2, 5, 6あたり)が比較的簡単に

スコアがアップしていきます。

 

 

アキト

僕も意外とpart5が出来ていなかったことに気づいて、

part5だけの問題集を買ってやってみたことあります

 

まずは得点が上がるところを集中的に攻めて、

基礎がついてきたら長文っていうのが自然ですね!

 

 

英会話

英会話をマスターするルートは次のようになっています。

 

①基本単語を覚える

②英文法

③速読英単語を読む

リスニング

書き取り

覚えるまで音読

⑦オンライン英会話

 

 

完全初心者の人が取り組む時間の目安としては

 

①~③まで→50時間

④~⑥まで→200時間

⑦ 出来ると感じるまで

 

これもポイントはステップを完全分解してやってみることです!

 

 

オンライン英会話に挑むまでに、

 

「一方的に喋る」「一方的に聞く」を徹底して行うことで

取得時間が大幅に短縮できます!

 

 

もっと詳しいやり方はこちらです。

 

 

 

一応目安の時間は書いたのですが、TOEICと英会話のいずれかをやってからすると、

短縮されると思うので、後に始めた方の時間は当てにしないでください!

 

次世代セミナー

京大MBA修了で現役IT社長のの加藤翔太さんが講師を務めるオンライン学校の演目です!

 

 

くーた
誰だよ!知らねーぞ

という方へ、加藤さんの略歴を書いておくと、

 

 

実績

・高専でTOEIC850点を獲得。
(後に900点越え)

1ヶ月で京都大学MBAに合格

・上場企業(NTTデータ)で勤務。

・関西の大手中学受験塾の希学園
の算数科非常勤講師。

・5週間で正講師に昇格。
(年間で25人に1人しかなれない)

・起業1年で1.1億の売上を達成。1年2ヶ月でAmazon月間売上4583万円を達成。

・経営、構造化の力と起業経験を組み合わせたセミナーを開催。

・現在はオンラインスクールを経営

 

という感じ。

 

当たり前のように英語も出来ますし、

その他の実績も群を抜いているので

 

僕は参考にしています!

 

 

そして起業セミナーなんですけど、

別に起業しよーぜ!というのを推奨しているわけではなく、

 

 

 

・どうやって価値を生み出すのか

・最新の会社の手法はどうなっているのか

・頭がいい人の勉強法・考え方

・これから未来がどう変わっていくか

・伸びていく会社の見分け方

 

 

っていうのを知ってるだけでも

他の大多数の人と差をつけることが出来ますし、

 

これからの身の振り方が全然変わってきます。

 

くーた
まぁついでにお金持ちを目指してもいいしね!

 

個人的にお願いしに行ったら、コンサルに1時間200万円以上のレベルの方なので

無料で見れるうちに見ときましょう。

 

 

お問い合わせ

TOEIC・英会話学習のもっと詳しい進め方や、次世代セミナーについての質問がある方は、

下のライブチャットから僕に質問してください!

 

 

アキト
ライン形式で48時間以内に解答します!言ってくださればzoomでもお話可能です!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

次世代の英語学習ロードマップとして、

日常英会話とTOEIC700点を取るための時間を計算して

逆算していくことを提案しました。

 

 

英語力だけじゃ差別化が出来ないので

仕事力を上げる次世代セミナーの視聴も

 

推奨してます。

 

英語が喋れて、起業(≒会社のこと全般)が分かる

希少な人間(0.6%以下)になって、社会に出てから大活躍しましょう!

 

 

それでは!

くーた
この記事に関する感想、質問、コメントなどをもらえたら嬉しいです!
アキト
英語やスキルを身につけて、好きな仕事をするために頑張っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です