letのイメージってどんな感じ?意味・使い方について解説します!

アキト
こんにちは。通訳を担当しているアキトです。今日も将来のために英語について勉強していきましょう!

 

今日はletについてまとめていきます、

 

let’s go以外にも色んな意味があるので
見ていってください!

基本的意味

let_basic

基本的な意味は、縛りがなく

自由に~させてあげるということです!

 

それが「許す」ということに繋がっていきます。

くーた
いつも紐つきで散歩していたのに、無しになったって感じだね!

うーん。。主要な意味を見ていきましょう!

主要な意味

思い通りにさせる

let_you_free
縛りを解いた結果、

思い通りにさせる。

 

という意味になります!

 

熟語の例を紹介しますね。

let in 「中に入れる」

(1) Let him in. He looks humbly reconsidered.
(中に入れてやれよ。彼は反省してるだろう。)

 

let 人 know「人に知らせる」

(2) If something funny happens at school, let me know.
(もし学校で何か面白いことがあったら知らせてね)

「○○したら教えてね」って言う意味で使います。

アキト
let me know は仕事で必ず使うので覚えておきましょう

流れに/あるがままに任せる

let_flow
let ….go「~を自由にしてやる」「行かせる」「解雇する」

 

(3)I will never let you go.
(私はあなたを一生離さない)

 

例文書いて思いましたが、すごくロマンチックな意味にも取れますし、

ストーカー的な人でも使えそうな文です。

 

流れに身を任せるという言葉に関連して、

let it belet it goについて見ていきます!

let it beと let it goの違い

let_difference
letはそのあとに続く言葉を

そのままの状態にしておく

 

という意味があります!

 

なので「it go」「it be」を

そのままにしておくと

 

it go→それがどっかに行ってしまう

it be→それがその場に留まる

という状態が続くということなので、

 

アナと雪の女王の「ありのまま」というのは、

 

どこかへ行ってしまう」という状態を

「ありのまま」にしておく。

 

という意味になります。

 

let it beは「その場に留まる
ことをありのままにしていていますね。

まとめ
let it be let it goは反対語!

重要熟語

let_idiom
let go of
「~を放す」

(4)Let go of my arm! Pervert!
(腕を離して!変質者!)

 

アキト
こんなこと言われないようにしましょう。

 

 

ちなみにpervertは漫画one pieceで
フランキーが自分のことを変態(pervert)って言ってて覚えました。

 

let out
「秘密をもらす」「外に出してやる、開放する」

拘束をほどいて、秘密を自由にしてしまう。という感じですね!

(5)He unintentionally let out a secret that his boss wears a wig.
(彼は思わず上司がヅラをかぶっているという秘密を漏らしてしまった。)

実際、ヅラを隠している人を見つけられたことはありません。

 

let off
「(乗客を)降ろす」「開放する」「免除する」

(6)The new president let us off from monotonous work.
(その新しい社長は私たちを単調な仕事から解放した。)

 

くーた
社長の手腕って大事!

類義語

let_similar

let 許可や黙認で望みどおりにさせる(ただし、たまに無責任)
allow入場など、何かをすることを認めるなど明確な意味
permit積極的に賛成や正式な許可を与える

 

(7)The medicine is not permitted to use in Japan.
(その薬は日本での使用が認められていない)

 

まとめ
上から順番に、明確に正式になっていきます!

文法

let 目的語+原型

let_grammar
「人に~させる」
「モノを~のままにしておく」

(7)Let me see your new office when you are available.
「都合がいいときに、あなたのオフィスを見せてください」

 

アキト
let me see, hear, knowはよく使いますよ!!

 

let +目的語(人) +not +原型「人に~させないようにする」

(8)Let me not show your face any more!
「もう二度とその顔を見せないでくれ!」

 

let +目的語 +be +過去分詞

命令文の過去形をこの形で表すことが出来ます。

(9)Let him be accursed.
「彼が呪われますように」

 

聖書の中の言葉で発見しました。

ちょっと怖い言葉ですね。

付加疑問文

let_shall_we
疑問文じゃない文の後に、助動詞+主語を

加えることで同意や確認を表すことができます。
(服のタグみたいなので、tag questionと言います)

 

letは例外で、”shall we“がつきます。

(9)Let’s stay up all night, shall we?
(一晩中起きとかない?)

 

一晩中起きとこう!というのにちょっと確認しています。

 

アキト
ちょっとセクシーな文にも使えそうですね

let’sの否定文

let's not
let’sの否定文は基本的に

Let’s not「~しないでおこう」という意味です。
これを覚えておきましょう!

(10) Let’s not talk about the topic at night.
(夜にその話題について話すのはやめておこう!)

 

くーた
夜は感情的になるので、無理やり楽しいことを考えるようにしているよ!
まとめ
イギリス英語ではdon’t let’s、
アメリカ英語ではLet’s don’tという形もあります。

その他の熟語

その他の表現としてこんなものがあります。

let alone~ 「~は言うまでもなく」
let down 「下ろす」「裏切る、見捨てる」「タイヤから空気を抜く」
let drop 「こぼす」
let up(on) 「弱まる」「~への厳しさが弱まる」
letdown 「減少」「飛行機の降下」「落胆」

まとめ

let_summary
いかがだったでしょうか?

letのイメージはつかめましたか?

縛りから解放して、自由にする
ことから許可するでしたね。

 

会話でも、文中にもたくさん出てくるので、

ぜひマスターしましょう!

それでは!

 

くーた
この記事に関する感想、質問、コメントなどをもらえたら嬉しいです!
アキト
英語やスキルを身につけて、好きな仕事をするために頑張っていきましょう!

 

文法を学んだら、英会話の練習に移りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です