hinativeの使い方を学んで、英会話の疑問を無くしていこう!

アキト
こんにちは!元通訳担当のアキトです!今日も将来に向けて英語学習を頑張っていきましょう!

 

 

最近英会話の練習していますか?

 

 

英語の練習をしていて一番気になるところって、

 

学んだことが実際にネイティブに使えるか?

 

ってことだと思います。

 

教科書に載っていたことが実は会話では使いません。。

 

っていうのがたまにあってショックを受けることが多々ありました。。

 

 

昔は英会話カフェ等に行って、実際に使ってみて確かめる。。

っていうプロセスが必要だったのですが、

 

今はアプリを使ってネイティブに聞くことが出来ます!

それが今回紹介するhinativeです!

(通販番組みたいになってきました)

 

 

この記事では、hinativeの基本的な使い方と、

僕なりに英会話学習に活用する方法について書いていきます!

 

 

hinative とは

一言でいえば、自分が学びたい言語についてネイティブに質問できるサービスです!

 

単語や文の意味、発音も聞くことが出来ます。

 

また、文化やその国の状況について聞くことも出来るので、

興味がある国や旅行で行きたい国についても質問することが出来ますね!

 

くーた
友達には聞きにくいこと聞いちゃお!

 

hinativeのダウンロードはこの下のリンクから!

HiNative(ハイネイティブ)-英語学習のおともに
HiNative(ハイネイティブ)-英語学習のおともに
開発元:Lang-8, Inc
無料
posted withアプリーチ

PCで使う場合はこちらから!

 

hinativeで無料で出来ること

テンプレートに沿った質問、

他の人の質問を見ること、

 

また、他の人の質問に答えることが出来ます

 

 

ネイティブに分からないことを聞くのが一番使いたい機能だと思うので

 

まずはどんな質問があるのか紹介していきます

 

何ていうの?

分からない語句や表現を聞くので

和英辞典のように使う機能です。

 

僕は試しに「ドッキリ」は何っていうのか聞いてみたんですが、

他のサイトでも調べることが出来たので、

 

シチュエーションを伝えて、文単位で聞いた方が

 

 

hinativeを使う価値がありますし、

相手も頑張って答えてくれるはずです!

 

くーた
単語だけなら、ググれ!

 

 

意味を教えてください

 

英和、もしくは英英辞典のように使えます。

 

これも単語ではなく、文を聞いてみましょう!

 

長文の中の意味や、友人からのメッセージの意味が分からない時に使うと有効です!

 

どう違うの?

英語のニュアンスの違いを聞いてみましょう!

 

例えば、「落ちる」という意味のfalldropみたいに単語を聞いてもいいですし、

フレーズ単位でwhat do you think?と how do you think?の違いはあるか?

 

っていう風に聞いてもいいですね!

 

アキト
これは結構聞くの楽しいです!

 

例文を教えてください

単語やフレーズを聞いたものの、実際の会話でどう使えばいいのか分からない!

って時に使ってみましょう!

 

辞書だと、自然なのか分かんない!って時にも使えますね。

 

僕はhole in the wall (穴場)っていう言葉を聞いてみました!

アキト
2回聞いても誰も答えてくれなかったんですけどね

 

~の発音を音声で教えてください

これも単語単位なら辞書を引いたほうが早いので、文単位で

文字の繋がりやアクセント、イントネーションを聞く時に使ってみましょう!

 

この発音は自然ですか?

録音してネイティブに発音を聞いてみて質問してみましょう!

 

ここで練習しておくと、実際の英会話で

 

「は?」って言われるのを防げるので安心です!

 

僕はsquirrl (リス)の発音が出来ているか挑戦してみようと思います!

 

気になる国や地域について質問したい

語学とは全く関係ない質問もすることが出来ます!

 

僕はカナダの様子がどうなっているのか気になったので、

 

ワクチン接種が出来ているのか聞いてみました!

 

 

1回目の接種が出来ている人も多くて、

夏が待ち遠しいっていう謎のコメントいただきました笑

 

 

自由に質問したい

これも一つ上の質問と同じなのですが、何故か質問する国が一つしか選べなかったので

 

特に使わなくてもいいかなと思いました!

 

hinativeの料金

https://kamiya1.com/wp-content/uploads/2020/03/photo-1554672723-d42a16e533db.jpg

基本は無料なんですが、hinative premiumという追加サービスに登録することで、有料になります。

 

機能としてはこちらです

 

  • 自分の投稿を上の方に優先させて表示させてもらう
  • この表現は自然ですか? のタグ
  • 日記の添削 のタグ
  • 他人の質問についた音声/動画回答を再生できる
  • hinative premiumの広告が無くなる。

 

順番に説明していきます!

自分の投稿を上の方に優先させて表示させてもらう

 

というのが、なぜ有料かと言うと、

 

無料で投稿した内容は、他の人が投稿すると

その次に下がってしまいます。

 

なので、時間が経つとどんどん見えにくくなり返信率が下がります

 

けど有料版を使うと、一番上に固定できるので、

返信率が上がる。ということですね!

 

この機能では固定するためのチケットが10枚配布されて、次月に持ち越すことが可能です。

アキト
どうしても知りたい!!っていう情報があったら使ってみてください!

 

続いて

 

  • この表現は自然ですか?
  • 日記の添削

 

 

の2つが、質問できるというものです!

 

どちらも自分のアウトプットを確認してもらえるので

自分の英語の精度を上げることが出来ます!

 

特に、その日勉強したことを使って日記を書いていくと

レベルが上がります!

 

くーた
英語を実際に使う前に確認できるからいいね!

 

で、気になるお値段なんですが、

何故か携帯版とパソコンでお値段が違います!!

 

 

まず携帯版は

12か月で年9600円(月額800円)

1カ月だけなら、1200円です。

 

パソコン版だと、

12か月で6,720円(月額560円)
1カ月だけなら640円です!

 

くーた
何でアプリとウェブが違うか意味不明!

 

まとめとして、

安くて便利な機能が多いですが、普通に日常会話をするだけなら、

本や無料サイト等の勉強で事足りるかなーって思っています。

 

ただ、海外渡航まで時間が無い!本もサイトも駆使して勉強のスピードを上げたい!って時はいいと思います!

Hinative trekとは

Hinativeは、ネイティブのボランティア

に解答してもらうシステムなのに対して、

 

Hinatice Trekはアメリカ人のプロの人に添削してもらうサービスです!

 

概要としては、

毎週月曜日から金曜日まで課題が生徒に届く

生徒は課題に対して文章や音声で返答

先生は文章と音声で模範解答を送ります

 

という感じです!

 

英語コーチングサービスに似ていますね!

 

毎日課題は来ますが、提出はまとめてしてもいいそうです!

 

アキト
溜めるとモチベ下がりそうなので、僕は毎日コツコツやりたいですね

 

値段ですが、

年プランなら年に196000円(月額16333円)

月プランなら19600円です。

 

英語コーチングだと、安くても24000円で、

平均50000円~20万円位する所もあるので、

 

ネイティブにがっつりスピーキングとライティングを見てもらえるのならコスパ良いなと思います!

 

僕も落ち着いたらやってみようと思います!

 

 

ガチでアウトプット力を鍛えたい人は登録して見てください!

 

Hinativeのポイント制度について

基本的にボランティアで回答する形式なのに、何で返信が早く正確に返ってくるの?

 

って疑問だったのですが、

2つのポイントが関係していました!

 

それが、Quality Pts(クオリティポイント)

Quick Pts(クイックポイント)です!

 

 

Quality Ptsは日本語に関する質問に回答して、
質問者・質問言語のネイティブから(いいね)をもらうか”最も役に立った回答”に選ばれると貰えるポイントです!

ポイントの詳細はこんな感じです!

15 pts = 最も役に立った回答に選ばれる
9 pts = 評価の高いネイティブスピーカーからの👍
6 pts = ネイティブスピーカーからの👍
2 pts = 質問者からの👍  
-1pt =  👎 低く評価(ちがうかも)
アキト
他の人の解答の方にポイントが入ったら、悔しいので僕は真剣に回答しています!

 

Quick Ptsはその名の通り
早くコメントした人に貰えるポイントです!

        • 5分= 10ポイント
        • 10分= 8ポイント
        • 15分= 6ポイント
        • 30分= 4ポイント
        • 60分= 1ポイント

 

という風に貰えるので、

とにかく早く解答したら貰えるため、Quality Ptsより簡単ですね!

 

 

まだ、これらのポイントがたまっても(今は)特に特典はないんですが、

ポイントが溜まったらちょっと嬉しいので、回答してくれているのだと思います!

 

Hinativeとhellotalk の違い

同じように、ネイティブに質問できるアプリとして、hello talkがあります!

 

どちらも使ってみたので、簡単に違いを説明します!

 

 

hello talkは言語のTwitterみたいな感じで、

言語を教えあうだけではなくて、友達になることが出来ます。

 

仲良くなったら通話も出来るので、

比較的簡単に国際交流が出来ます!

 

もちろん、質問も出来ますし、

hinativeでは有料の英文添削もボランティアでしてもらうことが可能です!

 

 

Hinativeは他の人の質問を検索したり、色んなテンプレートで聞いたりできる掲示板としての役割を感じます。

 

一番の違いはポイントがあることです!

その為、真剣に早く回答をくれるのが特徴的です。

 

 

まとめると

 

まとめ

勉強しながら友達も増やしたいならhello talkで

勉強に集中したいならhinative

 

を使うのがおススメです!

 

自分の目的に合った方を使いましょう!

 

 

日常表現を学ぶにはこっちのアプリもおすすめです!

Hinativeのおススメの使い方について

ここまで使ってみて英会話力を上げるオススメの使い方を1つ提案します!

 

①日常のことについてひとり言英会話をする

ここで、英語で言えない表現をメモしておきましょう!

 

 

②分からなくなったものをhinativeで検索する。

 

くーた
わざわざ質問しなくても検索してみると、もう答えてくれているのも多いよ!

 

③検索しても出てこなかったものを質問で聞く。

 

 

という形です。

 

せっかくHinativeっていうアプリがあっても

質問することが無かったら、あまり意義がないです。

 

 

なのでまずはひとり言英会話を習慣づけて

言いたいことを英語でどんどん考えてみましょう。

 

 

それをメモしていって、自分だけの英会話表現集を作っていくとよいですね!

 

くーた
これを繰り返していたら、分からないことが無くなっていくね!

 

 

また、自分が聞きたい言語のネイティブが起きている時間を想定して質問をしてみましょう!

 

アメリカのニューヨークだったら13時間前、イギリスの人なら日本の8時間前です。

 

寝てる時間に送っても帰ってこないので注意です

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

ネイティブに質問できるアプリ、hinativeについてまとめてみました!

 

気軽に英語の使い方を質問できるので,

 

 

英会話に使いたい表現を質問することで、

英語の分からないことを減らすことが出来ます

 

ひとり言英会話を活用した勉強法も良かったらやってみてくださいね!

HiNative(ハイネイティブ)-英語学習のおともに
HiNative(ハイネイティブ)-英語学習のおともに
開発元:Lang-8, Inc
無料
posted withアプリーチ

PCで使う場合はこちらから!

 

それでは!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

社会に出る前に

TOEIC800点が取れて、日常会話が出来たら

 

ちょっとカッコいいし、

1つのスキルとして使えますよね?

 

 

ただ、「英語が出来る」

だけじゃ仕事は出来ないのも事実。

 

なので、

TOEIC800点取る方法と、

日常会話を習得する方法に加えて、

 

 

僕が新卒で結果を出せた

仕事に関する考え方も加えた

 

無料講座を作成中です!

よかったら覗いていってください!

 

 

くーた
将来英語を生かして働きたい人に向けて講座を作ってるよ!よかったら見てね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です