髪を切るって英語でどう言うの?文法の観点から説明します。

アキト
こんにちは!通訳を担当しているアキトです!今日も将来に向けて英語を学習していきましょう!

 

長期で海外に行くと、必ずやってくる試練、

 

それは、髪を切る

 

(僕は出来る限りの英語で説明したんですが、

昔の中国人みたいになったことがあります。)

 

今回は「髪を切った」という表現と、

haveを使った使役動詞について書いていきたいと思います。

 

この用法をマスターできたら英会話の幅が広がります!

よく間違える例

散髪屋に行ってすっきりした時に

 

アキト
今日髪切ってきたよ!

というのを英語で何というでしょう?

 

I cut my hair.

 

ではないです。

これは、「(自分で)髪を切った。」

 

という意味になります。

 

違いますよね?

 

言いたかったのは、

(散髪屋さんに)切ってもらった

 

という文なので、違う文があるはずです。

正しい言い方

答えは

I have my hair cut.

 

です。

どこで切るかと言うと

 

I have / my hair cut

となります。これで

(私は)髪を切ってもらった。

 

という意味になります。

文法

公式は

公式
have + (名詞+過去分詞)

(名詞)に~させる、~してもらう

となります。

 

(使役)の用法です。

 

細かく言うと、

 

その人のやり方でさせる

するはずのことをやらせる

 

という意味になります。

くーた
あまり強制力はないんだね!

 

料金を払ってサービスをしてもらったり、

部下に何かをさせる時に使います。

 

他の例文を出してみますと、

 

(1) I’m /having /my car inspected.

(車を視てもらっている=車検に出している)

(2) I /had /my subordinates make a presentation.

(私は部下にプレゼンをさせた。)

 

(1)が料金を払ってサービスを受けている例、

(2)は部下に仕事をさせている例を表しています。

 

haveは「所有する」という意味を持っているので

 

(1)ならmy car inspectedの状態を所有する

(2)はmy subordinates make a presentationを所有しているイメージです。

 

アキト
my car inspectedが大きな目的語というイメージです!
くーた
主語+動詞+長ーい目的語だね!

その他の用法

have +名詞 + 過去分詞はあと二つ用法があるので紹介しておきます。

受け身

意味
名詞を~される 

例を出すと、

 

(3) He / had /his toy broken.

(彼はおもちゃを壊された)

(4) She / had /her feed eaten by Kuta.

(彼女はくーたにエサを食べられてしまった。)

これもhaveより後の部分を所有している、と覚えましょう!

 

His toy was broken.

(彼のおもちゃは壊された)

の文と比べると、主語が人になっているので、

少し意味が変わってきますね。

 

アキト
食べるスピードが違う犬に一緒にエサを上げると、横取りされちゃいます。

結果

最後は結果を表す文になります。

意味
名詞を~してしまっている

 

(5)  Ken / had /his bag packed.
(ケンは、カバンに荷物をつめてしまっていた。)

(6) My friend /had / his passport left at home.
(友人は、家にパスポートを置いてきてしまった)

くーた
ハンガリーからやってきたのに、パスポート忘れてきて入国できなかった Iさんの話じゃん!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回は髪を切ったという表現から、

使役動詞haveを使った表現について紹介しました。

 

これを使えたら、

シンプルな(主語 動詞 目的語)だけの英会話から

 

少しレベルアップ出来ますね!

 

それでは!

くーた
この記事に関する感想、質問、コメントなどをもらえたら嬉しいです!
アキト
ブログランキングに参加中です。よかったら応援お願いします!
にほんブログ村 英語ブログへ

 

文法を覚えたら英会話に挑戦してみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です