アドラーの名言で英語を勉強しよう!タメになる言葉8選

アキト

こんにちは!英語コーチのアキトです!(詳しいプロフィールはこちら)今日も将来に向けて英語学習を頑張っていきましょう!

 

今日も将来に向けて英語学習を頑張っていきましょう!

 

 

今日は、

ユダヤ系オーストリア人心理学者、

アドラーさんについてです!

 

200万部を達成した「嫌われる勇気

は、対人関係で悩む日本人の価値観を壊してくれる本でした。

 

 

今回はそんなアドラーさんの言葉を紹介していくので

よかったら参考にしてみてください!

 

人生

いきなりテーマが大きいのですが、

人生についての名言を紹介していきます!

 

(1) The chief danger in life is that you may take too many precautions.

(人生における最大の危険は、あまりに多くの予防策を講じることである。)

 

くーた
予防策?どういうこと??

 

 

分かりやすく言えば、

行きたい大学や会社があったとして、

 

それに落ちた時に備えて、

何個か滑り止めを用意すると思います!

 

 

おそらくアドラーさんが

言いたかったのは

 

一番やりたいことだけに集中することで

余分なエネルギーを使わずに、

 

目標を達成できる。

ということだと思います!

 

 

くーた
それが出来たら苦労しないけどね!

 

precautions:予防策、注意事項

 

 

(2) Life is just the same as learning to swim. Do not be afraid of making mistakes, for there is no other way of learning how to live!

(人生は泳ぎを学ぶのと同じ。失敗を恐れてはいけない。それ以外に生き方を学ぶ方法はないのだから)

 

失敗したら笑われて

恥をかくのが怖い。

 

 

そう思ってる人も

いるかもしれませんが

 

 

何回か失敗することで

出来ることが増えて

 

その後の人生を楽しく生きれると思ったら

2、3回の失敗なんて軽いものです!

 

 

くーた
同じことをいつまで経っても出来ない方が恥だよね!

 

 

重要語句
for:なぜなら

 

困難

人生にはいろんな困難が襲い掛かりますが、

その困難を少しでも避ける方法を書いていきます!

 

(3) Every individual acts and suffers in accordance with his peculiar teleology, which has all the inevitability of fate, so long as he does not understand it.

(すべての人は、その人特有の目的論に従って行動し苦しみますが、その目的論は本人が理解しない限り避けられない運命です)

 

後半の本人が理解しない限り避けられない。

 

という所がポイントです!

 

 

その目的論が仕事なのか、恋愛なのか、

その他なのか分かりませんが、

 

 

まずは、目標を設定して、

その目標を達成するにはどうしたらいいか逆算してみましょう!

 

 

達成するために必要な材料を考えると

目的の理解につながります!

 

 

重要語句

in accordance with:~にしたがって

peculiar:特有の

teleology:目的論

inevitability:避けがたいこと

so long as:~する限り

 

 

(4) It is the individual who is not interested in his fellow men who has the greatest difficulties in life and provides the greatest injury to others. It is from among such individuals that all human failures spring.

(仲間に関心を持たない人こそ、人生で最大の困難を抱え、他者に最大の損害を与える。人間の失敗はすべてそのような人間から生じている。)

 

一見、周りを気にせず自分のしたいことだけ

やった方が上手くいく気もしますが、

 

友人といることで得られる対人関係スキルなどを

怠ると、結局仕事や他のことも上手くいかなくなる。

 

ってことです!

 

一人で頑張らないといけない時もありますが、

友達って大事です!!!

 

 

重要語句

individual: 人、個人

fellow:仲間

spring:生じる

 

 

他人に対すること

 

(5) Every human being strives for significance. But, people always make mistakes if they do not see that their whole significance must consist in their contribution to the lives of others.

人間は誰でも、意義を求めて努力する。しかし、自分の存在意義のすべてが、他人の人生に貢献することにあることを理解していないと、人はいつも間違いを犯す。

 

人ってなんで過ちを犯してしまうんでしょうか。

 

アニメとかだと

これをすれば、世界の為だ、地球の為になる。

 

って考えてても

 

世界を支配とか

変な方向に行っちゃうんですよね。

 

くーた
全ての犬の為に補助金を出すべきだ!

 

なので、とりあえず自分の周りにいる人を

幸せにすることを目標に頑張ってみましょう!

 

重要語句
strive:努力する

 

 

人間の性質

最近の人間ってこんな風になっていませんか?

っていうのをアドラーさんの時代から

 

言ってるので紹介します

 

(6) Seeing with the eyes of another, listening with the ears of another, and feeling with the heart of another.

(他人の目で見て、他人の耳で聞いて、他人の心で感じる。)

 

くーた
ちゃんと、自分の目・耳・心で感じてるよ!

 

って思いますか?

 

 

でも、誰かが話す内容は

必ずその人の主観が混じっていますし、

 

街中の看板や広告は必ず

売りたい人の意図が紛れています。

 

 

自分はこう思う。

 

と確信しても意外と

他人の意図が入ってたりするので

 

 

時には立ち止まって

自分の考えを整理するのも大事です!

 

 

社会的評価

最後に、現実世界をどう生きるか

アドラーさんが語っていたので紹介します!

 

(7) Men of genius are admired, men of wealth are envied, men of power are feared; but only men of character are trusted.

天才は賞賛され、富豪は嫉妬され、権力者は恐れられるが、信頼されるのは人格者だけである

 

知識でも、お金でも権力でも

人より沢山持ってたら、

 

人にちょっと距離を置かれちゃうものなんですが、

 

人格は良すぎても

困ることはないです!

 

 

くーた
ちょっと人格鍛えてくる!

 

って言ってよくなるものではありませんが、

 

極力いい人の周りにいることで

人格は良くなるので、

 

所属するコミュニティは

慎重に選びましょう!

 

 

(8) Nobody adopts antisocial behavior unless they fear that they will fail if they remain on the social side of life.

(社会的な生活側に留まると失敗する “という恐れがなければ、反社会的な行動を取る人はいません。

 

くーた
これはどういうこと?

 

つまり、「普通の生活をしてるとダメだ。」

って思う人が悪いことをしちゃう。

 

ってことです。

 

悪いことをしないと生きていけない!

って結構追い込まれてますよね笑

 

普通の仕事をして、うまく生きていくためにも

英語の勉強しときましょう!

 

 

 

 

重要語句

antisocial:非社会的な

unless:~がなければ

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

アドラー心理学で有名なアドラーさんの名言を集めてみました。

 

難しい言葉が多かったんですが、

心理学者なだけあって、

 

為になりました。

 

名言を見て英語学習するのはおススメです!

 

それでは!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。